モテるためのダイエット

モテるためのダイエットの基本は、

ボン・キュッ・ボン ボディーを目差すことです。


細い足・くびれたウエストを作るためには、

まずは体重を落とさなければいけません。


ここで、大切なことは、

炭水化物や脂肪分という、カロリーになる栄養素を抑えて、

そのほかのタンパク質・ビタミン・ミネラルは、

いつも以上に食べるということです。


タンパク質・ビタミン・ミネラルまで同時に食べなくなると、

ボン・キュッ・ボン ボディーを作るための胸まで痩せてしまったり、

美容面の基本のお肌がボロボロになったりします。


なので、食べないのではなくて、

食べるものを変えるダイエット法を行わなければいけません。


思い出してください、

あなたの今までのダイエット法、間違っていませんか?


タンパク質・ビタミン・ミネラル豊富で、豊かな胸を作ってくれる、

女性ホルモンに似た働きをする、大豆イソフラボンの多い

お豆腐や納豆がなんといってもおすすめです。


お豆腐は、作り方を思い出してもらえれば分かりますが、

豆乳とにがりを混ぜて作ります。

つまり、大豆とにがりのW効果でダイエットにはいいんです。

納豆は、発酵しているので、大豆イソフラボンが吸収されやすいんです。



そして、ごはんはやっぱり玄米です。

玄米には、食物繊維とギャバ・ビタミン・ミネラルが豊富で、

ギャバには、肥満防止・お肌を滑らかにする・インシュリンの分泌を抑える

(=低インシュリンダイエット)という働きがあることが報告されています。


つまり、玄米は食物繊維とギャバの効果で、

ダイエットや美容にうってつけの食べ物だったんです。


玄米を食べると、食物繊維の効果で、

おなかのもちがよくなるので、カロリーのかたまりの、

スナック菓子などのおやつを食べなくてもよくなります。


つまり、1日の摂取カロリーが少なくなるということです。


まずは、ダイエットと美容にとってもいい、

玄米とお豆腐・納豆から始めてみましょう。


最近のIH圧力釜などで玄米を炊くと、

想像以上にふっくらと炊けますし、

うまみがあっておいしいご飯になりますよ。




【テレビで話題!】生コーヒー豆240mgDIET ×3個セットダイエットに良いといわれる



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
総合リンク集 Link Station
経営
インターネットサイト集 CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。